Information

TEAM-PURPLEは、茨城県を中心として、スピードラリーからアベレージラリー、そして様々なモータースポーツをそれぞれのスタンスで楽しむ仲間達です。
2020年関東デイラリーシリーズ第2戦「パープルラリーがまツアー2020」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当初予定していた2020年4月26日(日)の開催を取り止めいたしました。今後については当HPにて別途ご案内させていただきます。

JMRC関東ラリー見舞金制度申込について

当競技会中に有効となる保険に加入を希望の方は、
JMRC関東ラリー見舞金制度申込書
(PDF)(EXCEL
に必要事項を記入の上、参加申込書と一緒に送付してください。
 
このページでは申込書の記入方法及び保険金額の算出手順をご案内いたします。

1.申込資格は有るのかな?

同制度への申込資格は以下の細則内第3条に記載されている通りとなります。
JMRC関東ラリー見舞金制度 運営細則
上記3条内の「JMRC関東を通じてスポーツ安全保険に加入」されている方は、以下のような登録証が発行されます。

この登録証を所持されている方は、その時点で申込資格が有ります。
 
もし上記登録証を所持されていない方については、現時点では申込資格は無いということになりますが、主催者経由にて上記スポーツ安全保険に加入する(要JAFモータースポーツライセンス)」若しくは「JMRC関東見舞金制度 ワンイベント加入(当日のみJMRC関東見舞金制度に加入する)」制度を利用し、細則内第3条「JMRC関東見舞金制度加入者」となることで、申込資格を有することができます。この場合は、それぞれについて別途加入費用が必要となります(次項参照)。

2.同制度利用に対する費用はいくら?

同制度の費用(掛金)は
1台につき5,000円
となります。
 
つまり、競技会参加費用(20,000円)に、上記5,000円を追加することで、細則内に記載される額の補償を得る資格を有することとなります。
 
尚、申込資格を得るために1項にある主催者経由にていずれかに加入する場合は、別途加入費用が必要となりますが、その費用は以下の通りとなります。

JAFモータースポーツライセンスを所持している方

  • スポーツ安全保険に加入することで申込資格を得る場合
    • 65歳以上の方:2100円(B)
    • 65歳未満の方:2750円(C)
  • JMRC関東見舞金制度 ワンイベント加入により申込資格を得る場合
    • 年齢問わず:1200円(D)
※1競技会のみの利用に限定する場合は、ワンイベント加入が安くなりますが、スポーツ安全保険に加入することで、次戦以降で同制度を利用する場合は、改めての加入が不要となりますので、複数競技会の出場を予定している方は、スポーツ安全保険への加入をお薦めいたします。

JAFモータースポーツライセンスを所持していない方

  • JMRC関東見舞金制度 ワンイベント加入により申込資格を得る場合
    • 年齢問わず:1200円(D)
※JAFモータースポーツライセンスを所持していない方は、上記ワンイベント加入のみとなります。
 
上記を参照いただきまして、

既にスポーツ安全保険に加入している場合

5,000円=同制度申込費用合計
 

B~Dのいずれかにて申込資格を得る場合

5,000円+BかCかD=同制度申込費用合計
 
となります。
 
以下は同制度申込書の記載例となりますので、併せてご参照ください。
 
記載例

※EXCEL版については、各項目を選択することで、次項内容が表示されます。